高齢ドライバーの事故!

query_builder 2016/12/07
新着情報
 ねこの手整骨院・鍼灸マッサージ院

おはようございます。

今朝、目覚ましが鳴ると、いきなり黒い影が立ち上がりました。娘です。

親より早く起きるなんて、ちょっと記憶にありませんでしたので、「どうしたの?」と問うと「お父さんの携帯がうるさいからだよ」と普通に返します。今までそんなことなかったのに。何か生体リズムが変わったのかもしれません。ちなみに人間には生体リズムがございまして、主に脳の松果体なる中枢系から「メラトニン」なるホルモンが分泌されて、朝起きて夜寝る、朝は体温が低く、夕方に高くなる等々の体のリズムを調整します。いろんなものが自然と調整される私たち生体はそれはそれはよくできてますよね。

 

さて、高齢ドライバーの事故ですが、最近メディアの格好の的になっていますよね。昔からあったことですが、最近の高齢化に伴い発生件数が増え、前はコンビニに突っ込む程度だったのに今は、通行人などを巻き込んでの事故な為、大変痛ましいものです。そこに幼児が絡んでくるとやりきれない思いがありますよね。

 

現在の高齢者達は完全に車社会の世代です。ほとんどの男性は免許を持ち女性の取得率も今とは比べ物にならない位だと思います。時代は変わり、インフラ道路交通が発達した現代において、車は必ずしも必要なものではなく、少子化晩婚化核家族化に伴い、車の必要性も下がり、若者の興味は車以外のものに多く集まります。

 

当然、高齢ドライバーの数が相対的に増えるわけですが、高齢になると体の様々な生理機能が衰えます。血液・水分の成分などは比較的保たれますが、視覚・聴覚・平衡覚に加え、圧倒的に運動能力・反射能力・神経筋促通力は下げ幅が大きいです。具体的に視力低下・視野狭窄・難聴・車の車体感覚把握能力・空間認知能力・四肢の位置覚などの感覚低下。

反射とは万人に共通した体に対するある刺激において無意識に反応する体の動きなんですが、著しく低下し、神経筋促通能力は簡単にいうと動体視力における体の意識上の反応です。

 

ちょっと難しい感じですが、よくよく読んで頂くと、全て運転における必要最低限の素質だと思うのですがどうでしょうか。なんにもなく走行できる方など若者でも少なく、運転などは常に危険と隣り合わせなものです。運転歴うん十年無事故無違反なんて肩書は意味ありません。明日事故起こす可能性・もらい事故の可能性・突然病気になって制御不能になる可能性はみんなにあるわけですからね。

どんなに車の性能が上がっても、しょせん制御するのは間違いを犯す人間なのです。

制御不能になった車はもはや走る凶器ですからね。

 

はりきゅうでは、目の異常・耳の異常・運動機能の衰えに対して著効を示します。

たかが運転、されど運転です。日頃から安全において少しは寄与できるはりきゅう治療で体調維持管理しては如何でしょうか。

 

ねこの手整骨院・鍼灸マッサージ院

住所 〒135-0002
東京都江東区住吉1-19-1-112
アクセス
JR総武線「錦糸町駅」南口下車徒歩9分
都営地下鉄新宿線/東京メトロ半蔵門線「住吉駅」下車【B2出口】徒歩5分
TEL 03-3633-8576
診療受付時間
平日 9:00~13:00 / 15:00~21:00
土曜 9:00~17:00
休診日 日曜・祝日

当院facebookページはこちら
http://on.fb.me/1YaFevI

NEW

  • 江東区住吉のねこの手整骨院、年末年始のお知らせ

    query_builder 2021/12/20
  • 江東区住吉ねこの手整骨院水素吸入

    query_builder 2021/12/13
  • 江東区住吉のねこの手整骨院は12/18は休診です

    query_builder 2021/12/11
  • 江東区住吉のねこの手整骨院は12/18は休診です

    query_builder 2021/12/11
  • 江東区住吉ねこの手整骨院からのお知らせ

    query_builder 2021/11/29

CATEGORY

ARCHIVE